肉食派ダイエットにお勧め「高野豆腐」と「ゼニカル」

お肉が好きで肉食派という方も、多いのではないでしょうか。
お肉には良質なタンパク質が含まれてますし、お肉の種類や部位によっては女性に不足しがちな鉄分も多く含んでいる為、健康的な食材と言えるでしょう。
ただ、体に良い栄養素がいくら含まれていても、食べ過ぎてしまっては体に害となってしまいます。
肉食派の場合、どうしても脂質を多く摂りやすく、摂取カロリーがオーバーしてしまいがちです。
お肉ばかりを食べてしまうと、栄養のバランスが崩れ太ってしまうだけでなく、動脈硬化などの生活習慣病を引き起こすリスクが、亜;アップしてしまうでしょう。
肉食派の方は、食事に「高野豆腐」を取り入れたダイエット法がお勧めです。
高野豆腐は豆腐を凍らして乾燥させたもので、1つのカロリーは約60カロリー程度しかありません。
低カロリーですので、食べ過ぎたとしても、それほど摂取カロリーを気にしなくても大丈夫です。
また、高野豆腐は血中のコレステロール値の上昇を、抑える作用があると言われている為、動脈硬化の予防にも有効です。

ただ、肉食派の方の場合、高野豆腐だけでは物足りなく、どうしてもお肉を食べすぎてしまうという事もあるでしょう。
このような場合、「ゼニカル」も加えたダイエットを、検討してみる事をお勧めします。
ゼニカルは海外で、肥満治療薬として処方されている薬の1つです。
最近は美容系の病院で、処方するケースが増えてきました。
ゼニカルは食事で摂った脂質の吸収率を、約30%カットする効果が期待できます。
脂質が体に吸収されるのを抑制してくれる為、脂肪分の多いお肉が好きという方に、ゼニカルは向いているダイエット法と言えるでしょう。
低カロリーな高野豆腐と組み合わせると、よりダイエットの効果はアップします。